<ざっくり言うと>
  • 「NASAやアップルで韓国人採用禁止」は有名デマサイト『余命三年時事日記』が流したデマ。
  • 実際にはアップルは韓国法人もあるし、今年はソウルにアップルストアもオープンした。
  • NASAは韓国と共同で進めているプロジェクトがいくつもある。
(スポンサードリンク)

デマサイト・余命ブログが発信源のデマ


ネトウヨさんたちの間では、「NASAやアップルでは韓国人は採用禁止になっている」らしいです。
韓国人が全員クビになったとか、永久追放になったとか、敷地内に入るのも禁止とか、いろいろな話になっていますね。


発信源を探してみると、どうやら「余命三年時事日記」のようです。7月9日在日強制送還デマや、弁護士懲戒請求デマを流したことでも知られる、有名なデマサイトですね。もうこの時点で、これがデマであることは確定したようなものです。


まともに考えれば、「7月9日デマ」も「弁護士懲戒デマ」も、騙されるはずもない稚拙なものですが、今回の「NASAやアップルでは韓国人採用禁止」デマも、負けず劣らず稚拙なものです。しかし、この稚拙なデマに騙されてる人が少なからずいるので、詳細を確認してみましょう。

・アップル日本法人が在日を全員クビにした!?


「余命三年時事日記」を見てみると、このように書いてあります。


2016y10m16d_102503372


「アップルジャパンに送り込んだ在日はソフトバンクの紹介による人材は有名」という意味不明な日本語の時点で、信用するに値しませんね。


これによると、NASAでは韓国人も韓国系アメリカ人も一切採用禁止で、韓国人のロケット施設接近禁止、ロケット搭乗も永久追放となっているばかりでなく、アップルでも韓国人や韓国系アメリカ人が全員クビになり、さらに世界中で同じ措置をしたそうです。


まともな思考ができる人ならば、この時点でこの記述が100%嘘だと判断できるはずです。「アップルでは韓国人も韓国系アメリカ人も全てクビで、全世界で同様の措置」と書かれていますが、だったら韓国での事業はどうなるのでしょう。


韓国にもアップルの現地法人は存在し、アップルの公式ホームページの採用情報にソウル勤務の募集も書かれています。さらに、2020年4月には、韓国にアップルストアがオープンしました。アップルが韓国人の採用を禁止してるなんて、疑う余地もなくデマですね。



また、「アップルジャパンも在日を全員クビにして、採用禁止にした」なんて書かれていますが、これも日本の常識的な知識の持ち主なら、すぐにデマだとわかるはずです。本人自身の非ではないのに、「お前は在日韓国人だからクビだ」などとすることがあり得ないことは、常識があればわかるはずです。


法律を見てみても、労働基準法第三条「使用者は、労働者の国籍、信条又は社会的身分を理由として、賃金、労働時間その他の労働条件について、差別的取扱をしてはならない」と書いてあります。ただでさえ日本はクビにする基準が厳しいのに、既に採用されている人を国籍を理由に解雇するなんてことは、絶対にありえないことです。


もしそのようなことがあったのならば、問題があるのは在日被雇用者側ではなく、法に反して差別的待遇を行ったアップルの方です。裁判をやれば100%アップルの敗訴でしょうね。こんなことがあるわけないと即時に見抜けて当たり前のレベルのデマですね。

・韓国と協力するNASA


NASAの方を見てみましょう。韓国人のロケット施設接近禁止とか、韓国人採用禁止とか、搭乗永久禁止とか、事実なのでしょうか?


まず、「韓国人のロケット施設接近禁止」については、2015年に朴槿恵大統領がメリーランド州にあるゴダード宇宙飛行センターを訪れ、そこのセンター長が「(韓国との)協力を推し進めたい」というようなことを言っているので、嘘ですね。

2016y10m16d_112839695

韓国人のロケット搭乗については、そもそも韓国人宇宙飛行士が現在存在しないため事実関係の確認ができませんでしたが、NASAのホームページで調べてみたら、NASAが韓国と協力しているという記事がいくつも見つかりました。

2016y10m16d_111806113

NASAと韓国航空宇宙研究院が協力を検討

2013年7月30日

2016y10m16d_113934952

NASA、韓国と航空交通分野で協力

2014年11月18日

また、NASAはISS-CREAM(「アイスクリーム」と読むらしい)と呼ばれる、国際宇宙ステーションのプロジェクトを進行中ですが、それは米国、韓国、フランス、メキシコの共同プロジェクトです。しかも、責任者はメリーランド大学教授で、韓国系アメリカ人ソ・ウンソク氏です。


韓国人や韓国系をクビにしてロケット施設への立ち入りを禁止しながら、韓国と協力して韓国系アメリカ人に宇宙ステーションのプロジェクトの責任者をやらせている、なんてことがありうるわけがないですね。


というわけで、「NASAやアップルで韓国人は採用禁止」というのは、完全にデマでした。


常識的に言ってありうるわけのないこんなデマにぐらい、騙されないだけの知性が欲しいものです。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ