嫌韓デマの嘘を暴くサイト

ネットに蔓延る嫌韓デマを検証し、その間違いを暴きます。

    カテゴリ: 外国人犯罪デマ

    <ざっくり言うと>
    • 「日本の殺人傷害強姦のほとんどが在日」はデマ。
    • 日本の殺人傷害強姦の約95%は日本人によるもの。
    • 外国人による犯罪は、来日・在日の全国籍を合計しても、約5%。
    【「日本の殺人傷害強姦のほとんどが在日」はデマ】の続きを読む

    <ざっくり言うと>
    • 「ヤクザの3割が在日」は嘘。
    • 暴力団の受刑者の国籍を見ると、98%が日本人である。
    【「ヤクザの3割が在日」はデマ】の続きを読む

    <ざっくり言うと>
    • 「在日外国人犯罪が日本人の犯罪としてカウントされている」はデマ。
    • 警察庁は、外国人犯罪の総数と来日外国人を分けてカウントしており、総数から来日外国人を引けば、ほぼ在日外国人の犯罪件数を知ることができる。
    【「在日の犯罪は日本人としてカウントされている」はデマ】の続きを読む

    <ざっくり言うと>
    • 災害時に外国人犯罪が増えるというデータは存在しない。
    • ネットの噂に騙されることなく、普通に犯罪に警戒しよう。
    【「災害時に外国人犯罪が増える」はデマ】の続きを読む

    <ざっくり言うと>
    • 韓国の性犯罪発生率は、ドイツやオーストリアと変わらず、フランスやカナダやイギリスよりも低い。
    • 日本とだけ比較した、「韓国は性犯罪大国だ!」と中傷するのはおかしい。
    【「韓国が性犯罪大国」というのはデマ:ドイツと変わらず、フランスより少なく、カナダの半分、イギリスの5分の1】の続きを読む

    <ざっくり言うと>
    • 「殺人・傷害での囚人の65%が特亜!」「日本の囚人の97%が外国人と帰化人!日本人はたった3%」という画像が出回っているが、デマである。
    • 実際の統計では、日本の囚人の中に、外国人は6.5%、中国韓国朝鮮人は3.2%しかいない。囚人の93.5%が日本人である。
    • 殺人と傷害に絞ると、日本人が95%、中国韓国朝鮮人は2.7%しかない。
    • ネットの情報ソース不明のデマ画像に騙されてはいけない。
    【「殺人・傷害での囚人の65%が特亜!」というあまりにありえない差別デマ】の続きを読む

    <ざっくり言うと>
    • 「外国人受け入れによって外国人犯罪が増えている」という主張があるが、デマである。
    • 外国人犯罪は、過去10年、ほぼ一貫して減り続けている。
    • 逆に日本の犯罪検挙率は上がっており、外国人犯罪が見逃されているという事実もない。
    • 何かの増減を語るのならば、最低限の統計は見るべき。
    【「外国人犯罪は増加している」はデマ:過去10年、ほぼ一貫して減り続けている】の続きを読む

    このページのトップヘ